日本Share&Care協会
日本Share&Care 〜分かち合い、心に懸ける〜

「サンポミチ」

S&C認定カウンセラーによるカウンセリングルーム「サンポミチ」のサイトです!
気軽に遊びに来てくださいね!!


サンポミチ

  

BOOKS

快 -脳がつくり出した人生のストーリー- 私と出逢うさんぽ道 トラウマにさよならする時

おすすめの健康茶

日本Share&Careの代表も愛飲している噂の「二十四の幸せ茶」は身体に優しい24種の野草をブレンドした健康茶です。興味のある方は「二十四の幸せ茶サイト」をぜひご覧ください。

↓をクリックするとジャンプします。 二十四の幸せ茶

(注)S&C では販売しておりませんのでご購入の際は上記バナーをクリックし、「二十四の幸せ茶」販売サイトからご購入ください。

法人の皆様へ

企業メンタルヘルス


事業所に対し医師による従業員へのメンタルヘルスチェック等を義務付ける労働安全衛生法の改正が予定されています。


その背景には

我が国の自殺者数は平成10年から13年連続で3万人を超える高水準で推移し、人口10万人当たりの自殺による死亡率も欧米の先進国と比較して突出して高い水準になるなど極めて深刻な状況にある。

労働者健康状況調査報告(平成19年)によると「仕事や職業生活に関して強い不安、悩み、ストレスがある」とする労働者の割合は約58%にも上り、また、従業員が1000人以上いる事業所に約8割が、メンタルヘルスの理由による1カ月以上の休業者を抱えており、休業者がいる事務所の過半数は「休業者数が増えている」と回答している。(平成17年調査)

メンタルヘルス疾患を患う就業者や休業者は、回復や職場復帰の明確な見通しが立てにくい面があり、本人のみならず周囲の従業員にも負担となりやすい。
メンタルヘルス疾患の増加による労働生産性への影響、労災認定の増加、従業員の健康を含めた社会的責任の高まり等から職場のメンタルヘルス対策が重視されることとなった。

メンタルヘルス対策に取り組んでいる事業所の割合は34%に留まっている。(平成19年調査)これまで企業が取り組んでいない理由には、専門スタッフがいない・取り組み方がわからない・労働者の関心がない・必要性を感じない・経費がかかる等がある。


具体的な枠組み
1、一般定期健康診断に併せて医師が労働者のストレスに関連する症状・不調を確認、必要と認められるものについて医師による面接を受けられるしくみの導入。
2、医師は労働者のストレスに関連する症状・不調の状況、面接の要否等について事業者に通知しない。
3、医師による面接の結果、必要な場合には労働者の同意を得て事業者に意見を提出。
4、健康保険に必要な措置を超えて人事・処遇等において不利益な取扱いを行ってはならない。
しかし、効果的なメンタルヘルスを行っていくためにはいろいろな段階での取り組みが必要になってきます。

日本Share&Careではさまざまな企業メンタルケア対策をご用意しています。


★メンタルケア教育…うつをはじめとするメンタル不調の状態になった時、上司や周囲の同僚の理解は不可欠です。本人も必要以上に不安を感じ状態を悪くしないようにするためにも知識や対処方法などの教育は欠かせません。
メンタル不調に陥らないための知識とストレスへの対応方法などを知り、予防できることが最も効果的なメンタルヘルスなのです。

★管理者教育…メンタル不調者の早期発見のための知識・相談への対応方法をはじめ、不調者が出た時の対応、復帰支援についてなど、管理者や専門スタッフとしての取り組みについてレクチャーします。

★個別カウンセリング…健診などで把握されたメンタル不調者が医師の診察の上カウンセリングの必要性がある場合は個人面談しカウンセリング・心理療法を行うことができます。

まずは、ご相談・お問い合わせください。

メンタルケアに関する講演・セミナー



【講演内容案】

①ストレスマネージメント“本物のストレスと偽物のストレス”

本来「ストレス」は心身の健康を守るための警告灯としての働きをしています。
なのに、なぜその「ストレス」が私達の心身の健康を脅かしているのでしょうか?
本物のストレスと偽物のストレスという視点から、現代社会の抱える問題「うつ」について考えます。


②モチベーションアップのための心の法則

同じ仕事を、やりたい!と思うのとやらされている…と感じるのと、結果には誰が考えても明らかな差があるはずです。
やりたい!と思える人の心の働き、やらされている…と感じる人の心の働きをそれぞれ知ることで、モチベーションアップのためのアプローチが見えてきます。
あなたの会社を「やりたい!」人でいっぱいにする方法、お教えします。


③人は何を選ぶのか?“心と脳が求めるもの”

安い商品、万全のサービス、安全な品質…たくさんの情報にあふれた世の中で、お客様が選択する「決め手」となるものは何なのでしょう?
商品や販売に携わる人々を通じて、お客様の心を動かす「何か」について、考えてみませんか?
私達の心と脳が求める「共通項」についてお話します。

※上記は企業の皆様のご好評をいただいております講演内容の一部になります。
講演内容はご相談にて変更も可能です。

法人の皆様へのご提案



◎社内のコミュニケーションを円滑にするための研修

◎管理職研修…マネージメント・リスク管理を心理的な面からアドバイス、研修

◎グループセラピー(ワークショップ形式での心理療法)

など、ご相談に応じて行っております。